スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新酒の季節でつね

新酒
 新酒の季節でつ、清酒「十四代」で有名な高木酒造はうちの町にあるんですが、地元の人も十四代は手に入れるのが困難です。ま、しかし、高木酒造のレギュラー銘柄、朝日鷹の新酒生詰めが出たので、買って飲んでまつ。この歳になって本日酒がおいしいと思うようになって来ました。同じくらいの価格の、けっこうお気に入りの置賜の酒蔵福鶴酒造の泉氷鑑と お歳暮でもらったハタハタすし。遠藤スペー窟商店の親父が釣った鰤のコブ締めでチビリとやる年の暮れになってます。
福鶴酒造の裏雅山流も買ってきていただいたので、ま、正月の酒の準備は出来ました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
プロフィール

猫田 寅吉

Author:猫田 寅吉
山形県 村山盆地に住んでます。
私の青年という時代は過ぎてしまいました。
フライ釣りをやらないと生きていけないような私です。
メタボなのにうまいものと決別できません。
好きな言葉(ジェネシスの曲の一節) I know what I like,and I like what I know
私の釣りについてのプロフールは、リンクにありますKEN SAWADAのトロフィークラブの猫田寅吉のエントリーで見てください。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。